お仕事の発注の流れ


① お申し込み

お手軽に電話にてお申し込みいただけます。またmailにて24時間お待ちしております。

② ご相談・契約

ご相談、お見積もりの上、仕事内容、条件、金額等について合意をいただいたうえで、 シルバー人材センターが契約を結びますので、会員の就業については、すべてセンターにお任せ頂きます。

③ お仕事の実施

雇用や人材派遣と違い、請負・委任によってセンターが仕事をお引き受けし、責任を持って完成(遂行)いたします。
利益を目的としないので、一般的に割安です。
公益的、公共的団体なので安心です。

会員の働き方

  • 法律上、会員の就業は、依頼者と雇用関係はありません。
  • 会員は臨時的・短期的に就業することになっていますので、中・長期的にはローテーションで働きます。
  • 依頼者からの仕事の説明は受けますが、指揮命令は受けません。
  • 契約事項にない仕事は原則としていたしません。

安全の配慮

  • 高齢者の安全に配慮して、「危険・有害な仕事」はお引き受け致しません。
  • 会員の就業は雇用ではありませんので、万一事故が発生した場合は、シルバー人材センターが加入している保険で対応いたします。

お支払いについて

  • 契約代金の内訳は、会員の就業の対価が主となります、これは賃金や給料でありません。
    就業後、センターから請求書を発行いたしますのでセンターの指定口座へお振込みください。

仕事を発注するメリット

  • 臨時的、短期的に仕事を頼めるので、柔軟に計画が立てやすい。
  • 一般的に単価が割安である。
  • 社会保険等の負担がいらない。
  • 就業中の事故はセンターの保険が適用になるので、労災の心配がいらない。
  • 各職種の知識・技術・経験を持った会員が登録しているので、仕事の信頼度が高い。
  • 企業や一般家庭を問わず、どんな方でも仕事の依頼が出来ます。

センターに仕事をご発注いただく場合は、次のことをご注意下さい。

  • 会員と直接契約を結ばないでください。センターを通さないと、万が一の時、保険の適用が受けられません。
  • 作業終了後、会員が履行確認をお願いします。 発注者様には、確認の押印をお願いします。
  • 仕事の内容が変わる時、またその他のお問い合わせはセンターにご連絡下さい。