平成26年4月1日より、事務費を改正いたしました。
事務費の額は、受注額(配分金に相当する見積り額)の10%から15%に改正させていただくこととなりました。

発注者の皆様におかれましては、ご了承のうえ、今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

センターは、今後なお一層、『自主・自立・共働・共助』の基本理念のもと、長年培ってきた技能や知識経験を活かしながら、さまざまな社会活動を通じて地域社会へ貢献するため、会員及び役職員一同一丸となり、公益社団法人としての事業活動を展開していきます。